関屋記念2014 予想③ その他有力馬の検証 - 中央競馬で重賞予想!よもうま競馬

中央競馬で重賞予想!よもうま競馬

単勝&ワイドを駆使して重賞を中心に予想していきます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

関屋記念2014 予想③ その他有力馬の検証  

雨により展開と適正馬の取捨に変更が出そう。


とりあえずは各馬の特徴をチェックしてから

あすの馬券へとつなげていきたい。




ダノンシャーク

この馬は言うまでもなくG1レベルの馬であり、

早いラップでも直線でしっかりと速い脚を見せることができる馬だし、

ここでももちろん軸になるべき馬である。

ただ目標がマイルCSとはっきりしていることから逆算しての叩き台レースであることは間違いないし、

今年は例年よりも始動が早いということは、使い詰めてマイルCSへという意識が垣間見えるので

ここでの着順ということにこだわりはなさそう。

馬券にするなら軸というよりかは相手に回したほうが無難。






サンレイレーザー

上がりのかかるレースでも好走しているが、

この馬のベストレースは谷川岳Sで、瞬発力戦である。

跳びの大きい走りだし、本来ならこのレースにマッチする馬。

あとはやはり当日の馬場を見てから。




エキストラエンド

普通~早い展開からの直線の伸びという部分では

かなり素質がある馬で、G1での勝ちも想像できてしまうのがこの馬。

綺麗なストライド、ペース、速い上がり、

どれをとってもメンバー中、上位であることは疑いようがない。

ただ、綺麗な馬場で、というのが絶対条件になってくるのでここでは抑え程度にとどめるべき。






3歳勢からは2頭。

タガノブルグとショウナンアチーヴだが、

ともにNHKマイルからの参戦。

そのNHKマイルというのも例年のレベルからすると少し物足りない内容。

ショウナンアチーブは上がりのかかる展開が向くわけで、雨の降った馬場が味方するだろうが

実際の力関係では浮上しきれないだろう。

タガノブルグのほうがストライドと瞬発力という点で斤量差が味方するし、

一発があってもおかしくはない。







少し仮定が過ぎる内容の予想となってしまったが

明日にはしっかりとした結論を導き出したい。




応援クリックお願い致します!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



競馬 ブログランキングへ

スポンサーサイト

category: 競馬予想

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。